So-net無料ブログ作成
検索選択

しまさきクリニック 場所(住所) 嶋崎達也とはどんな医師なのか [国内]

高知県高知市の医師「嶋崎達也」60歳のおじいさんが、治療と称して女子中学生に淫らな行為をしていたことが発覚し高知県警は児童福祉法違反(淫行)の疑いで逮捕しました。
嶋崎達也おじいさん医師は「スキンシップが一番の治療法」などと言って少女を車で連れ出してホテルに連れ込んでいたそうです。

とんでもないおじいさん嶋崎達也の病院名は「しまさきクリニック」と言い、瞬く間にネット上に拡がりました。
病院の場所や住所、そして嶋崎達也変態おじいさんはどんな医師なのか調べてみました。

【スポンサードリンク】






【しまさきクリニックの場所】


嶋崎達也変態おじいさん医師の病院「しまさきクリニック」の場所はこちらになります。

〒781-8130
高知県高知市一宮東町5丁目5-13
電話:088-846-6100
内科・小児科・リハビリ科
月〜土 9:00〜12:00 月火水金14:00〜17:00 日・祝休診



ストリトビューで見るとなかなかりっぱな個人病院ではないですか。
このニュースで一気に患者が減るので、目の前にある「ドレミ薬局」も大打撃ですね。

ちなみに同じ高知市に「島崎クリニック」が存在しますが違う病院です。医師の名前も違いますので間違えないようにしましょう。

【スポンサードリンク】






【嶋崎達也とはどんな医師か?】


嶋崎達也について医師免許を取った時期やどこの大学かなど調べてみましたのですが、まったく情報が出てきませんでした。
高知で細々と開業医をやってきて、ホームページもないような病院なので、ネット上には情報は出ていないようですね。

ちなみに「嶋崎達也」と検索すると同姓同名のラグビー協会に所属する筑波大学体育系助教授が出てきます。
まったくの別人です。

ただ、しまさきクリニックの評判については、ネットで見つけることができました。
「QLife」というクチコミサイトに2件書き込みがありました。

「患者の話をきちんと聞いて、食事の取り方・生活態度などの指導並びに投薬も一つ一つ丁寧に説明があります。
専門ではないのですが、化学物質過敏症患者の回復に協力をしてくださっています。
受付・看護しさんDrまで、暖かく見守ってくれ、後押しをしてくださるので、難解な病気で治療法も確立されていない私達患者が、心強く相談をさせてもらっています。
駐車場も広くて安心して、駐車できます。」


「兄弟先生二人でやっている 地元の診療所です。
私など半年か1年に一回行くかいかないかだのに、ちゃんと以前のカルテを調べてから診察してくれているようで前回の症状などもちゃんと把握してくれています。
ナースもとっても家庭的。この地域の小学生、じいちゃん、ばあちゃんは皆ここに来ます。
ちょっとした症状なら大きい病院よりずっとお勧めです。」


となっています。

2件ですが、病院としての評判は良いのにこんな事件が起きて、通院していた患者さん達はさぞ驚いたことでしょう。

【スポンサードリンク】






【なぜ今頃発覚したのか?】


ニュースを見ると、嶋崎達也が女子中学生に淫らな行為をしていたのは、2013年10月22日~11月6日の2週間くらいだったようです。
携帯電話で女子中学生と連絡を取って呼び出し、ホテルに連れ込んでいたとのことです。

でも2年以上経った今頃なぜ発覚したのでしょう?

女子中学生の親族が警察に被害届けを出して発覚したとのことですが、両親はどうしたのでしょうか?

おそらくですが、この女子中学生というのは、おとなしくあまり口数の多い子ではなかったのではないかと思われます。
そういう性格の子ということを嶋崎達也も見ぬいて、近づいたのではないかと思われます。

そして淫らな行為をされても怖くて誰にも言えず、嶋崎達也から連絡が来る度に嫌だと思いながらもついて行ってしまったと想像できます。

相手は本物の医者ですからね。その医者から「スキンシップが一番の治療法」と言われれば、なんとなくおかしいとか嫌だと思っても逆らえなかったのだと思います。

両親が動かず、親族が警察に届け出たという点が気になります。

もしかしたら、この女子中学生は近所に住んでいて両親も嶋崎達也をよく知っていて、嶋崎達也が地元の権力者なのかもしれません。
それで、両親も何も言えずにいたところを親戚が、このままにしておいてはいけないと判断し警察に届けたのかもしれません。
おとなしい女子中学生の親なので、親もおとなしいのかもしれません。

もしこれが本当だとしたら、両親もどうかしていますね。

いずれにしてもこういった子供を巻き込んだ事件が起こらないのを願っています。

というわけで、「しまさきクリニック 場所(住所) 嶋崎達也とはどんな医師か」でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【スポンサードリンク】





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。