So-net無料ブログ作成

菊川怜 号泣事件 真相は有吉がつけたヒドイあだ名 行き遅れ人生ラストチャンス高学歴アンパンマン [芸能]

菊川怜が1月26日の「踊る!さんま御殿!!」に出ます。この方、バラエティーに出るのは久しぶりじゃないですかね?
そこで、過去に菊川怜で面白そうな話しはないかなと探してみたら、「菊川怜 号泣事件」というものが出てきました。

事件の真相は有吉弘行がお得意としているあだ名が関わっているそうで、その辺り詳しく調べてみました。

【スポンサードリンク】






【号泣事件の真相】


問題が起こったのは2008年11月5日に放送された「悪魔の契約にサイン」の収録時の話です。
この番組のレギュラーで出ていた有吉弘行から、お得意のあだ名芸で菊川怜が即興であだ名を付けられます。

そのあだ名は、

・行き遅れ
・人生ラストチャンス
・高学歴アンパンマン


でした。上の2つはそのまんまですが、「高学歴アンパンマン」には、さすがにスタジオ大爆笑。

その場では菊川怜も乗ってきて
「なによ!失礼ね〜!」
と半ギレっぽく対応していたそうです。

ところが、その話題が終わった7、8分後、シクシクと泣き出してしまったそうです。

冗談で済んだと思っていたスタジオが騒然となり、菊川怜は泣き止むことができずそのまま収録は終わりました。

実際のオンエアは編集されまくって、菊川怜の号泣はわからないようになっていたそうです。

収録後、このことを気にした加藤浩次が有吉弘行に
「おまえは悪くない。番組がさせたこと。でも謝りに行った方がいい。オレが謝るから、おまえはただ頭だけ下げていろ」
と言い、菊川怜の楽屋に行ったそうです。

そして、加藤浩次が、
「申し訳ありません。有吉に悪気があったわけではありません」
という趣旨の謝罪を入れていたそうです。
「そうですよね、そうですよね」
と菊川怜すすり泣きながら答え、チラッと有吉弘行を見ると、有吉弘行は頭を下げながら顔はニヤニヤしてしまっていたので、これにまた菊川怜が号泣してしまった。

という内容が事件の真相です。

スタッフや出演者の間では、私生活で有吉弘行に言われたことでスイッチが入る何かがあったのではないかと言われています。

【スポンサードリンク】






【本当に行き遅れなのか?】


有吉弘行から「行き遅れ」「人生ラストチャンス」と言われてしまった菊川怜ですが、本当に行き遅れだったのでしょうか?

過去の熱愛遍歴を探ってみると、3つほど出てきました。

1.タレント加藤晴彦→ですが、事務所からは友達のひとりと聞いているとコメントが出され、その後なんの情報も出てきていません。
2.年上の青年実業家→これは本当にいたようで「バンキシャ」の降板の原因になったと言われています。ですが、その後なんの情報も出ていません。
3.タレント→数年付き合った後、別れたそうです。

この後から現在まで彼氏もおらず、浮いた話しは一切ないようです。

普段の暮らしぶりがネットに出ていましたが、基本的に家から出ずに引きこもっている、出かけるのはスーパーに買い物に行くときぐらい、自炊はするけど自分の分だけでおしまい。
というように、少々寂しい生活を送っているようです。

以前は「情報プレゼンター とくダネ!」で小倉智昭から独身ネタでいじられていたようですが、今ではあまりイジられることもなくなったようです。

という結果から、

やっぱり有吉弘行のあだ名が当たってるじゃなか!!

となってしまいます。

現在37歳ですが、それでも最近テレビに出ている菊川怜を見ていると、若い頃より今の方がいい顔していると思います。

昔の頭いいオーラの刺々しさがなくなっているというか、知的なところは今でも変わらないのですが、段々大人の女性の魅力も出てきているような気がします。

もしかしたら、近いうちに電撃入籍、なんて話題を提供してくれるかもしれません。

1月26日の踊る!さんま御殿!!では、さんまから恋愛観や結婚についてツッコミが入るようなので、菊川怜がどんな受け答えをするのか楽しみですね。



というわけで、「菊川怜 号泣事件 真相は有吉がつけたヒドイあだ名 行き遅れ 人生ラストチャンス 高学歴アンパンマン」でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【スポンサードリンク】





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。